漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール

サクサクした食感の奈良漬とコクのあるチーズは酒の肴としてそのままお召し上がりいただくのがお勧めですが、

ご飯にかけたり下記のようにアレンジしていただくと食卓に彩りが加わります。

(レシピは1瓶に対しての具材の量なので、残ったものを使う場合はお好みで調整して下さい。)

 

じゃがいものホットサラダ

絶妙なマッチング

【 材 料 】(3⼈分)

本品全量、じゃが芋2個、塩


【作り⽅】
1) じゃが芋を⾷べやすいサイズに切り電⼦レンジで温める
2) ⼩さな鍋にじゃが芋を移し軽く塩を振り、本品の⽶油を1/3程⼊れ、鍋を振って馴染ませる
3) 商品の油を切り、2)に和える
*余った油は調理油としてお使いいただけます

 

奈良漬けとチーズとケールのスクランブルエッグ

あと一品ほしいとき

 

【 材 料 】(3⼈分)

本品全量、⽟⼦5個


【作り⽅】
1) ⽟⼦を割ってボールに⼊れ、⼩さな泡が⽴つくらい攪拌する
2) フライパンに瓶の中の⽶油を⼤さじ⼀杯程度敷いてから温める

3) 油が⼗分に温まったら1)の⽟⼦を流し込み半熟の状態で⽕を⽌める
4) 本品の油を切り、奈良漬けとチーズとケールが偏らないように3)の上に乗せ蓋をする
5) ⼀通り熱がまわったらココットなどに盛り付ける
*余った油は調理油としてお使いいただけます。


漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール

漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール
漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール
漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール
漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール
漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール

漬け物の米油漬け 奈良漬とチーズとケール

Regular price ¥1,080 (税込)
/

 誰もが驚く素材の相乗効果。食卓の幅を広げる美味しさ の新基準。

サクサクした食感の奈良漬とコクのあるチーズは共に発酵食品なので相性抜群!ケールを加え、見た目にも楽しめる米油漬けです。酒の肴やご飯にかけて贅沢にお召し上がりください。

 奈良漬のちから

奈良漬は古来より季節を問わず長期保存が可能な保存食として重宝されてきました。胃の働きを活発にし胸焼けを抑えたり、脂肪の分解、ビタミンやミネラルの吸収を助けるなどの効果があると言われています。国産の瓜を酒粕に漬けじっくりと醸した独特の香りと甘味にチーズのコクが加わると、全体が柔らかくまとまります。

 ケールのちから

ビタミンやミネラルが豊富で、栄養バランスに優れたケールを自社農園にて無農薬で育てました。 葉酸(貧血対策)、カルシウムとビタミンK(骨の健康維持)、カリウム(むくみ対策)、ビタミンA・C・E(抗酸化作用)など。書ききれないほどの栄養が詰まったケールですが、「苦い、国産の流通がわずか」ということが難点でした。そこで、自社農園で栽培し研究を重ねたところキムチに向くおいしいケールを作ることができました! 私たちが畑に種を撒くことからはじめた自信作です!

 米油のちから

米油は抗酸化作用のある「r-オリザノール」を含む唯一の油で様々な身体への効能が謳われています。癖の無い油なので中の食材の特徴とぶつかり合う事がありません。 冷蔵庫で保管すると米油に白い結晶が生まれる場合がございますが、温度を戻すと無くなります。品質にも問題はございませんのでご安心下さい。

税込 保存料を使用していないため、ご注文をいただいてから最終加工を行なっております。その為、毎週火曜日〜翌週月曜日までにご注文いただいた商品を木曜日に発送するスケジュールとなっております。配送について詳しくはこちらから